GLP-1は確実に痩せるダイエットです。しかし、「GLP-1ダイエットは痩せる?痩せない?」と悩んでいる人は少なくありません。まずはGLP-1ダイエットの基本や効果・正しい知識を知り、GLP-1治療を受ける判断材料にしましょう。

GLP-1とは?

GLP-1とは?

GLP-1とは、小腸から分泌されるホルモンです。GLP-1は脳の食欲中枢にはたらいて食欲を低下させます。また、胃の動きを低下させるので、空腹になるまで時間がかかります。そのため、肥満の解消には絶大な効果があります

これを注射薬としたものが(GLP-1注射、サクセンダ)です。デンマークに本社がある世界有数の製薬会社が製造しております。

糖尿病の治療薬

この注射薬は、もともと糖尿病薬として開発されました

血糖値を下げるインスリンという膵臓から出るホルモンの分泌をうながすと同時に、食欲を抑制する効果があるため日本では違う商品名で使われておりますが、糖尿病患者様のみ適応があります。

しかし、欧米(FDA:アメリカ食品医薬品局など)では肥満治療薬として認可されております。

アメリカでは一般的な肥満治療

前述のとおり、GLP-1(サクセンダ)はFDA(アメリカ食品医薬品局)に認められており、一般的な肥満治療薬となっております。

日本では厚生労働省が糖尿病の治療薬としてのみ承認されておりますので、GLP-1ダイエットを肥満治療目的で行う場合は自由診療(自費)となります。

GLP-1ダイエットの効果

GLP-1ダイエットの効果

GLP-1ダイエットの効果は体重が重い人ほど、たくさん減量できます。平均して、治療開始時より2~3ヶ月で5~10%の減量が可能です。

運動や食事制限しなくてもよい

GLP-1ダイエットでは、食欲が確実に落ちます。消化がゆるやかとなり、食事も少量で満腹感が得られるようになります。食欲を無理に我慢してダイエットをしているという感覚がなく自然に減量ができます

また、運動も不要です。運動は痩せる効果がとても低いです。1kg痩せるためには8,000Calの運動量が必要となりますが、8,000Cal消費するためにはウォーキングで50~40時間。水泳で20時間泳がないと1kg減量できません。

リバウンドが起きにくい

GLP-1ダイエットは「過剰な食欲を正常な食欲に戻すダイエット」です。最低2ヶ月を目標としてGLP-1ダイエットを続けていき、習慣化することでリバウンドの可能性を軽減できます

GLP-1ダイエットの方法

GLP-1ダイエットの方法

1日1回、午前中に少量の注射をするだけです。ペン型の細い注射器に入っている薬液をお腹に注射します。消毒は必要ありません。

注射といえば痛い、怖いというイメージがありますが、GLP-1ダイエットで使う注射針は長さが4mmで髪の毛の太さ程度です。よく見なければ針であることがわからないほど細く、注射による痛みはほとんどありません

サクセンダ(GLP-1注射)を投与

まず、試してみることが一番だと思います。院長自身も治療を経験しています。

初回は糖尿病がないかどうかの確認を行います。問題なければ看護師から注射の打ち方についてパンフレットなどを用いながら丁寧にご説明させていただきます

治療はいつでも中断できますし、再開もできます。自分には合わないなと思ったら途中で中止しても構いません。

治療の流れ

当院では当面の間、木曜日と金曜日の午後にGLP-1ダイエット外来を行っております。現在は、コロナワクチン接種を土曜日に行っているため木・金曜日に限定させていただいております

糖尿病がないかの確認を行った後、体組成計という精密な体重計を用いて体脂肪量等をはかり、変化を見ながら治療のアドバイスを行います通院は月一回です。

GLP-1治療に関するQ&A

GLP-1治療に関するQ&A

GLP-1ダイエットは画期的なダイエット法です。日本に紹介されてからまだ2年程度しか経っていないため、「こんなに簡単に痩せられるダイエットがあるなんて」と思われる方が多いです。

治療中に痛みはありますか?

先に書きましたとおり、髪の毛の太さ程度の短い針(4mm)を使いますので、痛みはほぼないと言って良いです。

院長も経験しましたが、たまに蚊が刺した程度のチクリとした痛みがある程度です。また、注射部位によっても痛みがことなるため、一番痛みが少ない注射部位をご指導いたします。

保険適用になりますか?

残念ながら、日本国内では糖尿病の治療薬としてのみの認可となっております。ダイエット効果が大きく短期間で痩せられるため保険適応にならなかったのではないかと思われます。

注射はデンマークから冷蔵空輸しているため1本29,800円とやや高額になります。月に2~3本使用する場合が多いです。お試しとして1本から始めるのもよいでしょう。その場合、19,800万円でお試しができます。栄養指導や体組成計での体脂肪率の測定や糖尿病の除外診断は無料です。GLP-1ダイエットに関する市販本も差し上げます。初めての方に限り1本19,800円(税込)で提供しています。

効果はいつから現れますか?

早ければ2~3週間程度で効果が出始めます。1ヶ月で平均2~5kg程度減量できる場合が多いです。
「まずは悩む前に相談して試してみて頂きたい」ので初めての方に限り1本19,800円(税込)で提供しています。

副作用はありますか?

副作用として多いのは、吐き気です。胃や腸のはたらきをゆるやかにするため、食べ過ぎると食べ物が流れていかず吐き気が出ます。通常、この副作用は数週間で消えます

GLP-1ダイエットは痩せない?

GLP-1ダイエットは痩せない?

GLP-1ダイエットは確実に痩せるダイエット方法です。ただし、少数ですが食欲が落ちない方やGLP-1ダイエット中にストレスで食べ過ぎる方がいらっしゃいます

食欲を抑えるダイエット

あくまでも、食事の量を減らすことによって痩せるダイエットですから、食事量が減らなければ効果が薄くなります

食欲が抑えられることによって、だんだんとその食事量になれていきます。毎回の診察で栄養指導も行っておりますので、続ければ続けるほど自分に合った適切な食事摂取量が自覚できるようになります。

有酸素運動・食生活に気を配って

基本的に、食欲を抑えるダイエット法ですが、有酸素運動により代謝(エネルギーの消費)が活性化されます。30歳を境に基礎代謝量が減少していきますので、高齢になるほど痩せにくくなります。

運動することは痩せる効果は少ないですが、新陳代謝の促進や健康維持に役立ちます。また、食事摂取量も大切ですがバランスのよい食事をとることによって、健康に痩せることができます

埼玉でGLP-1ダイエットを受けるには

埼玉でGLP-1ダイエットを受けるには

美容系クリニックでGLP-1ダイエットを行っているところがほとんどです。また、遠隔診療で注射だけ処方しているクリニックも多く見かけます。

しかし、GLP-1は本来は糖尿病の治療薬ですから、糖尿病にくわしい内科の医師による治療が最適です。

料金で選ぶ

当院では適正な価格でGLP-1ダイエット治療を行っております診察、注射指導、体組成の測定、栄養指導などは無料GLP-1注射(サクセンダ)の料金のみいただいております。

ヨーロッパから冷蔵空輸で仕入れているため1本3万円での提供になります。他に安いクリニックもあるようですが、栄養指導や体組成測定などは行わず、初回のみ注射の打ち方を指導され2回目以降は注射だけ処方される場合があります。

(参考サイト)
https://emishia-clinic.jp/media/glp1-saitama/

うめだDMクリニックがおすすめな理由

GLP-1は糖尿病の治療薬ですので、糖尿病専門の内科医による治療がおすすめです。院長は大学病院時代に糖尿病内科の研究室に所属し文部科学教官として糖尿病研修医の指導をして参りました。

大学院博士課程では糖尿病の治療薬に関する研究で医学博士号を取得しております。GLP-1の作用・副作用についても熟知しており、安全で確実なダイエットが可能です。

GLP-1ダイエットならうめだDMクリニックへ

JR川口駅東口から徒歩1分の場所にあります。通院のアクセスは非常によいです。

GLP-1ダイエット外来は患者様にご満足いただけるように時間をかけて診察を行っているため、治療可能な人数を制限しております。

お早めにご予約いただけると幸いです。

予約電話:048-223-7778

 

 

執筆|梅田 芳彦(うめだDMクリニック院長)

院長・医学博士・法務博士・日本糖尿病協会登録医・日本精神神経学会認定専門医・指導医・法委員・公認心理師

私は総合内科医でしたが、心療内科に興味を持ち、大家である蟻塚亮二先生に師事いたしました。
当院では、心療内科と一般内科(糖尿病・甲状腺疾患・高血圧・高脂血症・その他)の診療を行っております。