ストレスや疲労により帯状疱疹や単純疱疹(ヘルペス)が発症します。これらの疾患は早急に治療しないと難治性の神経痛(PHN)が残ってしまいます。日本では50歳以上の方に予防接種が行われています。特に、ヘルペスを繰り返している方にお奨めいたします。